消臭マイスターの臭いのあれこれ 改

消臭WEB代表高木の臭いに関することや、においのウンチク、消臭情報、日常あれこれ。
<< 消臭サービスについての打ち合わせ | main | タバコの臭いが染み付いた壁の消臭方法再び >>
車の臭いの主要因の一つ 【エアコンフィルター】
0
    消臭WEB高木です。いつも有難う御座います。

    本日、大阪への出張から朝一で飛行機で戻り、
    2日間の出張中に溜まっていた仕事を急いで処理したのですが、
    ちょっと移動疲れで眠く、なかなか集中できる時間が短くて困りました…


    さて、出張中、この秋からのサービスイン予定の
    車の消臭サービスについての技術説明を行ってきたわけですが、
    消臭作業を何台もの車に対して行ってみて、多くの場合は
    消臭効果を体感できるのですが、消臭効果が体感できない車も
    稀にあるようで、そうした車の利用状況をヒアリングさせてもらうと、
    共通しているのが

    【エアコンフィルターの汚れ】

    が気になるケースが多い様です。


    エアコンフィルターは物理吸着剤として消臭効果を持ちますので、
    交換して暫くはしっかりと消臭性能を発揮してくれるのですが、
    時間が暫く経過すると吸着容量の限界に達し、
    逆に臭いを吐き出してくる様になってしまいます。
    (物理吸着剤の宿命ですね)

    また、ヘビースモーカーの方などの場合、フィルター自体に
    ヤニ汚れが染み付いてしまうこともあり、
    そうした汚れが臭ったり、それを細菌が分解する事で臭いが発生したりと
    色々な臭いの発生源となってしまうことがあるため、
    車内の消臭を行っても臭いが取れないという事が起こり得ます。


    こうした場合はフィルタの汚れを吹き飛ばすか、もしくは交換するのが
    最善の方法となりますので、臭いが気になったら一度
    フィルターのチェックをしてみて下さいね。

    国産車の場合、助手席側のグローブボックスの裏にある事が多い様ですので、
    意外と簡単にチェックできる事も多い様です。
    (くれぐれも無理に壊さないようにお願いしますね)


    それでは、また。


    ブログランキングに登録しました!
    よろしければクリックしてあげて下さい。


    人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ
    | | 車の消臭 | 23:35 | comments(0) | -









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    このページの先頭へ