消臭マイスターの臭いのあれこれ 改

消臭WEB代表高木の臭いに関することや、においのウンチク、消臭情報、日常あれこれ。
<< 2年ぶりに展示会に市場調査という名のぶらり訪問 | main | 香水の消臭方法について >>
新車のニオイが発生しやすい車は意外と…
0
    消臭WEB高木です。いつも有難う御座います。

    今日は一日出たり入ったりで落ち着かない一日でした。
    うーん移動時間って本当にもったいないですよね。
    渋滞の間をするする抜けていくバイクを見ると乗りたくなってきます。
    電車だと本を読んだり出来るんですが、
    作業荷物などを載せているので車で移動せざるをえない事が多く、
    困ったものです…


    さて、最近毎日のように車の消臭についてのお仕事をしているので
    久しぶりに車の消臭について書いてみたいと思います。

    新車臭は人によっては好きな方もおられるようですが、
    基本的には揮発性有機化合物(VOC)のニオイであり、
    身体に有害なものが大半な為、出来れば避けたいニオイです。

    ホルムアルデヒド等の代表的なニオイの強さもこの暑いシーズンに
    なると結構な量が揮発するのですが、実は新車臭については
    高級車の方が新車臭原因物質の濃度が高い事が多い気がします。

    原因としては恐らく、内装材に高級感のある木材などを
    多用している為だと思われます。
    どうしても合板とその接着剤等にはVOCが発生する原因物質が
    多く含まれてしまうのですね…

    最近はメーカーさんもかなり努力されておられるようですが、
    6月〜9月の間の暑い時期はどうしてもVOC濃度は高濃度に
    なりやすい様です。


    現在、車の消臭用の液剤開発は既に終了して試験段階に
    来ておりますが、このシーズンの揮発量でも消臭試験結果は
    官能試験でも高評価頂いている様で安心しています。

    対策法としては今までご紹介したとおり、
    ベイクアウト法やタバコブライトンの天井、シートへの噴霧は
    もちろん有効ですのでオススメです。
    VOCは浸透しているものを全て吐き出させるまでニオイがしますので
    繰り返し消臭作業が必要になりますが、必ずやればやるほど
    臭気成分の濃度は低下していきますので根気良く作業して下さいね。


    それでは、また。


    ブログランキングに登録しました!
    よろしければクリックしてあげて下さい。


    人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ
    | | 車の消臭 | 23:58 | comments(0) | -









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    このページの先頭へ