消臭マイスターの臭いのあれこれ 改

消臭WEB代表高木の臭いに関することや、においのウンチク、消臭情報、日常あれこれ。
<< できるだけ簡単にできる生ごみのニオイ対策 | main | 染み付いたタバコのニオイの消臭は可能か? >>
生乾きのニオイがしやすい条件
0
    消臭WEB高木です。いつも有難う御座います。

    どうやらこのブログに『生乾きのニオイ』関連で
    検索されて来られている方が多い様です。

    最近はご質問減ったのですが、別の角度からもう一度
    取り上げてみたいと思います。


    生乾きのニオイが発生する条件とは…
    重要な順から、

    1)汚れ残り
    2)乾燥時間
    3)温度湿度

    と思います。

    と言うのも、1)の汚れがきっちりと落ちている状態の
    洗い上がりですと、室内干しをしてもそんなにニオイが強く
    なることはありません。
    (汗だく状態で長時間着ていてニオイが発生する場合は除く)


    最近天日干しができる状態なのに生乾きのニオイが
    これだけ気になる方が多いことの原因の一つに、
    【ドラム式洗濯機の普及】があるのではないかと思います。

    ドラム式洗濯機は一般的に縦型の洗濯機よりも
    かなり洗浄力が落ちると言われています。
    つまり、意識して洗浄力を上げる使い方をしないと、
    汚れが残りがちになってしまうと言う事です。

    ドラム式の洗濯機は乾燥までやってしまえるので便利なのですが、
    ニオイの気になるシーズンには使い方のコツがあります。

    一つは【ちょうど良い量の洗濯物量で洗濯する事】
    もう一つは【こまめに洗濯機周りに溜まるゴミを取り除いてやる事】です。


    ちょうど良い量の洗濯物量というのは、洗濯できる限界量の
    70%前後の洗濯物量で回すという事です。
    エコの為には限界量まで入れて洗う方が良いのですが、
    ニオイの為にはちょいと少なめで洗うほうが良いのです。
    (汚れ落ちが変わってきます)

    もう一つは私の実家の洗濯機がドラム式でニオイが気になった時、
    色々調べたのですが、結構細かい色々な所で綿ボコリのような
    ゴミが溜まっていました。これを取り除くとニオイが激減したので、
    雑菌類が流れてしまっていたのかもしれません。


    生乾きのニオイは一旦発生すると取り除くのが一苦労しますので、
    できるだけこまめな洗濯で汚れをしっかり落として、
    ニオイの原因を作らないようにしましょう!


    それでは、また。


    ブログランキングに登録しました!
    よろしければクリックしてあげて下さい。


    人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ
    | | 衣類の消臭 | 23:51 | comments(0) | -









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    このページの先頭へ